ムラログ

年収300万社畜が好きなことを好きなだけ書いていく。

「レディ・プレイヤー1」ちょっと感動するところもあっていい映画だった。

どうも、ムラです。

休日はのんびり映画見るのにハマってます。

最近はアヴェンジャーズだったりミッションインポッシブルの4Kリマスターを見てたんですが

今日はプライムビデオでレンタルしてレディ・プレーヤー1を見てみました。

公開された時から気になっていた作品でようやく見れたので簡単に感想書いていこうと思います。

 

レディ・プレイヤー1(字幕版)
 

 

僕の夢見てる未来がここにあった

世界観は今よりちょっと未来の話です。

僕が生きてたら60歳ぐらいかな。

ゴーグル1つで完全にバーチャルの世界に入ることが出来る世界です。

そこではなんにでもなれて好きなことが出来る。

ソードアートオンライン好きな人なら1度は夢見る世界です。

物語はそんなバーチャル世界を作った天才が残した遺言を巡ってVRの世界に隠された鍵を見つけるといった話です。

鍵を3つ揃えた人に全財産56兆円とVR世界「オアシス」のすべてを授けるってゆうぶっ飛んだ遺言です。

56兆円とか小市民には想像もできない金額です(笑)

 

見てるとホントに町中の人間がみんなゴーグルしてるのでなんか変な感じに見えますが、将来全くないとも言い切れない光景かもしれない。

一昔前までは歩きスマホなんて全くなかったわけで、10年もしない内に一気に世界が変わったような気さえしています。

なのでVRもなにかきっかけがあれば爆発的に伸びていくんじゃないかと思います。

 

まぁこの映画のような世界は僕が生きてる間はまず無理だと思うけど。

とりあえずVRをもっと普及させる動きを世界的にやって欲しいですね。

PSVRも期待して買ったのにやることなくて売ってしまったし。

脳の信号いじくってフルダイブできる日を夢見てます!

倫理観とかどうでもいいんでなんとかしてください(笑)

SAOの世界で死にたい!

ガンダム出ちゃったよ!

この作品ではいろんな作品のキャラクターやメカが登場します。

ジュラシックパークのTレックス

キングコング

ハーレクイーン

バットマン

特にテンション上がったのが敵の親玉が出してきたメカゴジラとガンダム。

まじかーってなりました。

ガンダムまじかー

超乗りたいよー

ガンダムのアクションカッコよすぎました。

終盤のオアシスユーザーと悪の組織との戦争はかなり迫力もあって楽しいです。

結局リアルに生きている

VRの世界が全てになっていた主人公はそこで出会った仲間たちと鍵を探していくうちにいろいろなことに巻き込まれて成長していきます。

ゲームで知り合った仲間に現実世界で助けられて、共に試練を乗り越えていく姿にちょっと感動しました。

こうゆう展開にものすごく弱いです。

泣かせに来てる作品は当たり前のように泣くので見ないようにしてるんですが、こういった不意にぶっこまれる胸熱シーンは対処に困ります。

なんてことないシーンで泣けてくるので、それで友人に引かれた経験ありです。

最後は仲間と一緒にリアルもVRも試練を突破して、VRで知り合ったヒロインと現実で結ばれるといった締めでした。

ありきたりですが個人的には大満足でした。

ベタこそ王道。

王道こそ正義。

まとめ

VRといった今どきの技術をうまく取り込んでいて、話の流れもしっかりしてる。

盛り上げるところはしっかり盛り上げていてテンポよく見れました。

出演者は全然知らない人ばかりでしたが、若者が頑張って成功をつかむ映画なのでむしろ良かったと思います。

総評としてはみて良かったです。

なんならUHD買っても良かったかなと後になって思いました。

もう買わないですけどね(笑)

プライムのネットレンタルで400円で借りれるのでまだ見てない人は是非!

最近はネットで借りるのが楽過ぎてますます引きこもりが進行してます。

 

それでは今回はここまでです。